社長メッセージ

品質方針

当社は「国際化への対応」と「お客様第一主義」の経営理念に基づいて、油脂化学製品 及び工業薬品に対する顧客の品質要求に応え、常に最良の製品品質を顧客へ提供することを最重点として、品質方針を下記の通り制定する。

  1. (1)お客様が必要としている品質を管理し、当社の化学技術力を十分に発揮して製造を行い、
    お客様の要求事項を満足する製品品質を提供する。
  2. (2)営業、受注、製造、引渡し及び品質保証のすべてのプロセスにおいて、誰もがその課せられた責任と権限を確実に果して、品質マネジメントシステムを運用し、その有効性について継続的に改善を実施する。

私たちの得意分野

●水素化 ●高圧水添 ●低圧水添 ●ニトリル化 ●アミノ化 ●エステル化 ●アルカリ溶融 ●ハイドロアミネーション
●アセチル化 ●蒸留 ●精密蒸留 ●晶析

会社概要

●社名 小倉合成工業株式会社
●所在地 北九州市小倉北区東港一丁目4番8号
●設立 昭和18年11月
●資本金 5,000万円
●自己資本 9億円(90,000万円)
●事業所 本社・工場
〒803-0802 北九州市小倉北区東港一丁目4番8号
TEL093-561-5487(代)・FAX093-591-3825
用地/23,000㎡
建物/7,000㎡(延)
マップ

お問い合わせはこちらから>>


営業所
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目5番25号若杉グランドビル本館4階
TEL06-6352-3451(代)・FAX06-6352-3488
マップ

お問い合わせはこちらから>>


●従業員 77名(2016年10月)
●取引銀行 北九州銀行本店   三菱東京UFJ銀行北九州支店
商工組合中央金庫北九州支店
●加入団体

社団法人 日本化学会
社団法人 日本油化学協会
社団法人 有機合成化学協会
社団法人 高圧ガス保安協会
社団法人 産業公害防止協会
社団法人 発明協会
酵素工学研究会
塩ビ食品衛生協議会
ポリオレフィン等衛生協議会
潤滑油協会
触媒学会

公害処理施設

昭和 46年 9月 廃水凝集沈澱処理設備完成

49年 10月 廃水深層曝気法活性汚泥処理設備完成

51年 6月 廃棄物焼却プラント(ロータリーキルン式)完成

55年 1月 プロセス廃水活性汚泥処理装置並びに排気脱臭設備完成
平成 6年 11月 廃水加圧浮上装置(油分離)完成

10年 1月 廃棄物焼却炉(無煙・無臭)完成

12年 5月 余剰汚泥脱水機、機種更新

21年 5月 廃ガス脱臭スクラバー及び廃水脱臭活炭塔完成