お知らせ

福岡県働き方改革推進事業に参加しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。

小倉合成工業株式会社人材総務グループです。

 

ふくおか・よかばい・かえるばいキャンペーンという

福岡県が推進する働き方改革に参加しました。

 

ふくおか・よかばい・かえるばいキャンペーンとは・・・

県内の各事業所が、「よかばい」として余暇を増やす年休取得促進や

「かえるばい」として定時退社して残業を削減するなど、働き方を見直すための

取組みを宣言して実行するものです。

引用:福岡県働き方改革推進事業ポータルサイト

 

こちらの参加は、無料となっているのでどなたでも登録ができます。

 

働き方改革のキモは、労働生産性のアップ。

短く濃密に働いて、しっかりたっぷり休みましょう。

ということですね。

 

当社の取り組みとして

当社の当該キャンペーンに対する取り組みは4つ。

①長時間労働の是正

②休暇取得促進

③人材育成

④副業・兼業の推進

 

としています。

それぞれ取り組みを行う理由を説明します。

 

①長時間労働の是正

部署によって、時間外労働に偏りが生じています。

仕方のないことです。

 

しかし、それでも限度というものがありますから

当社も組合と締結している労働基準法第36条の時間外労働に関する項目。

通称、36協定(サブロク協定)に則っています。

 

設備導入や新規品の開発など、避けては通れない壁というものが

存在しますが、それでもなんとか時間外労働を是正しようとします。

 

②休暇取得の推進

当社の有給休暇の平均取得率は5.5日。

2019年4月施行の「年5日の年次有給休暇の確実な取得」については

クリアしています。

 

しかし。

有給休暇を消化しきれず、時効を迎える従業員も少なくありません。

労働生産性を上げるためにも、しっかりと休むべきときは休むためにも

休暇取得の促進を行っています。

 

③人材育成

当社では、

資格取得を推進しており、学習意欲、向上心のある従業員の

受験費用の負担や、試験会場までの旅費負担などを

行っています。

 

また、外部講習で直接的・間接的に業務に関するものや

当社のCSRに合致する講習については積極的な参加を呼びかけています。

 

④副業・兼業の推進

当社は副業と兼業の推進を行うこととしました。

というのも、そもそも兼業農家という働き方があり

副業・兼業の禁止は、兼業農家を認めないことになってしまいます。

 

日本の食糧需給率は、2018年度

カロリーベースで約37%

生産額ベースで約66%となっています。

 

どちらの需給率計算が優れている。という話しではなく

高齢化による農家の方が廃業したり、耕作を放棄された土地が増えている昨今

農業のありかた、当社のみではなく仕事のあり方について

真剣に考えて欲しいと思い、副業と兼業の推進を行っています。

 

福岡の方言について

突然ですが、福岡にも複数の方言というものが存在していまして

当社が在する北九州の北九州弁、筑豊弁、博多弁などなどありまして

このうち、「~ばい」は博多弁ですね。

金八先生で有名な武田鉄矢さんが、バリバリの博多弁ですね。

 

実に個人的な方言の感想ですが

「~ばい」を使っていたのは祖母の世代で

「~と」と「~っちゃん」を使っていたのが従兄弟。

 

ただ、「~ばい」というのが、博多弁っぽい感じがしますね。

コメントを残す

*