合成通信

事務所2階の受付小物:ハロウィン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんにちは。

小倉合成工業株式会社人材総務グループです。

 

ご好評いただいております

事務所の受付カウンターの小さな世界。

 

今年もハロウィン仕様になりました。

 

ハロウィンについて

ハロウィンといえば、ルーン文字で有名なケルト人が発祥といわれています。

それを裏付ける根拠の一つとして

新年のカウント日。

 

一部ではユリウス暦(グレゴリオ暦の改定前)を使うところもありますが

世界的に使われるグレゴリオ暦では、1月1日が新年最初の日になります。

 

対して、太陰暦。

旧正月というキーワードが、思い当たるとおもいますが

たとえば、中国の春節(旧正月)は

日本の報道でも紹介されるくらいに盛大にお祝いされます。

 

さて、話しを戻しますとケルト人の新年最初の日は、11月1日。

なので、10月31日は大みそかってことになります。

そして、死者の霊が家に戻ってくるという、日本のお盆のような

意味合いがあります。

 

それが、流れ流れて収穫祭だったりと儀式的な要素になり

 

更に流れて、お祭りの一つになったといわれています。

 

日本では、ハロウィン=コスプレみたいな感じになっていますね。

 

ジャック・オ・ランタンについて

ドラクエこと、ドラゴンクエストで騒ぐ友達を後目に

メガテンこと、女神転生をやっていた人がイメージするのは

アギ系のジャック・ランタン。

 

ブフ系のジャック・フロストは、株式会社アトラスのマスコットにもなりました。

アトラス社のプリクラで見かけた人もいるのではないでしょうか?

引用HP:アトラス 真・女神転生

 

 

受付の主は・・・

当社の受付の主は、ハリネズミです。

減ったり、増えたりしていますので、要確認です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*